おうちサロン、グランドオープンパーティー!

    クライアントのSさんの、おうちサロンのグランドオープンパーティーへ。90日コーチングで、想定外の未来になりました!

 昨年はビジネスコンサルをお願いしていたようなのですが結果が出ず、ふと私のことを思い出してくださって、10年ぶりにコーチングのご依頼を頂きました。結果が出なかった理由は、一言で言うと問題にフォーカスしていたからかもしれません。流れに逆らって鮭のようになっていたようです。私のセッションでは、可能性にフォーカスして、できることを積み重ねていくことをしていきました。


「Sさんがどんな形で始められたら楽しいだろうか?」

 ある日のセッションで、私は唐突に思いつきました。「グランドオープンパーティーでも開いたらどうですか? テープカットとかして! 何かを始めるとき、節目みたいのがあるといいし、楽しいですからね~!」と。クライアントさんは、「え?!グランドオープンパーティー?!」と驚いていましたが、あれをして、これをして…とだんだんとイメージが湧いてきて、楽しそう!となりました。

 それから、クライアントさんご自身でHPを作り直し、セッションで私がフィードバックをすることになりました。その時また思いつきました。「著作権フリー素材を使うよりも、自分のサロンの世界観があるといいですよね。クライアントのMさんに、サロンのイメージ描いてもらったどうです? 画家を始めたばかりだから、ポチ袋でもお渡ししたら、喜んで描いてくれますよ! しかも、次のSign Highlights EVENTでお会いできますよ!」と。

 Sさんはお子さんがいらっしゃいますが、絵を依頼するために懇親会にも出席。逆にMさんは懇親会しか出られない日。その懇親会で、SさんはMさんにセラピーをしてあげることもできて、そのセラピーがMさんの心に染み、涙が溢れてくるほどでした。今年の私のテーマは、「クライアントさん同士をつなげること」。アンテナを立てると、誰と誰をつなげるか、直感が冴えます。

 そして、遂にグランドオープンパーティーの日。数週間前、後ろに下がりそうになっていたSさんでしたが、友達のほうから興味を持ってくれたみたいでした。心配するほどじゃなかったんですね。私も参加者として、カメラを持っておうちサロンへ。

    Sさんのマンションのエントランスにモンシロチョウを発見しました。写真に収めようと蝶を追いかけました。最近はLIVEモードになっているから、逃さずフレームに入ってくれました。なんだか、蝶が私を導いてくれているようにも感じました。


 早速、Mさんの絵が飾られていました。ベランダの広い明るいリビングルームにピッタリの絵。お友達の方も、「ほー!」ってなっていました。Sさんは、花束をみんなからプレゼントされ、ウルウルと。電報も届いたそうです! こんな未来になるとは思いもよらなかったみたいでした! 

 さあ、テープカット! Sさん、本格的にテープカット作りましたね。(笑)ひとりずつハサミをもって、みんなでカットです! スパークリングワインで乾杯!


 しばしご歓談。セラピーの仕事も私の仕事も「傾聴」で共通です。傾聴ができるようになったことで変化した自分と周りについての話となり、みなさんの子育てのことともつながり、グサグサと刺さっていました。いつも傾聴が身近にある人達と話していることが多いので、傾聴力は人生で必要な力だと思いましたし、日々鍛錬しかないんだと、改めて思いました。

 

 後半は、セルフセラピーカードを使ったグループセッションになりました。

    現在と、活路と、未来が見えてくるようなカードになってます。目を瞑ってカードを引くので、潜在意識とつながっているのでしょう。それから、引いたカードを自分で解釈できるようにセラピストが質問して導いていくので、心の中があぶり出される感じです。「なんだかわからないモヤモヤ」についてカードを引いた方は、どんどんと表面化していくことに驚きを隠せませんでした。モヤモヤの正体と、ブレイクスルーの方法が、みえてきたのです。

 私も参加者ですので、やっていただきました。明らかにしたいことを思いながらカードをシャッフルします。

   私のアファメーションは、「どうすれば、今やっていることが、広がっていく未来になるのか教えてほしい」でした。そしてこちらが出ました。


 最初に引いたのは、「Dark Story」なんと死神とか砂時計とか、首吊りの縄とか、水たまりに人がおぼれているし…。いきなりこんなカード。しかしこれを見た私の解釈は、「砂時計の砂がもう少しということは、もうすぐ終わりを表しているということでしょう。死んだ後は生まれるしかないし、だから、もうすぐ新しいチャプターに行くときだわ!」と思いました。

 2枚目のカードは、「Truth」です。人が仕事着を脱いだ絵になっています。丁度、最近服のテイストを変えようと考えていたし、引越しはしないけれど、インテリアを変えたいなと周りにも話していたしで、ぴったり過ぎるカードだなと思いました。つまり、脱皮することが、望みの未来へと行ける鍵ということです!

 3枚目のカードは、「Higher Mind」。日本語で言うと守護霊さま的な、導く人。これもびっくり! まったく守護霊なんて?! と思っていましたが、(笑) 久保さんとEVENTをやってきましたし、Greggという「後ろの人」キャラを描いてしまったあたりから、始まっていたのでしょうか。斎藤一人さんのYouTube音声にもやたらと「守護霊」の話を目にしていました。(笑) マンションに入る前に目にした蝶。そして、このセッションをしている間に、友人から「ドクターイエロー目の前でみた!」というLINE写真も送られてきました。はいはい、もうわかりましたから。(笑)

 4枚目のカードは、1枚目と対になるカードのようです。「ABUNDANCE~豊かさ」とあります。しかも、ボートに乗っているの、Robert?!服の色が赤と青。Sさん曰く、理想と現実が一緒になった状態だと! Robertの色はとっても深かったんですね。(笑) ハイヤーセルフに任せれば、豊かさを受け取れるということのようです。それにしても私のは、他の方のカードと比べると、スピ度の高いカードばかりでした。



 優雅な楽しい午後となりました。私がセッションのときに頭に描いていたテープカットが目の前で見られて、また思考が現実になりました。ほかのクライアントさんが絵を担当したのも、頭の中に浮かんだアイデアです。日々、頭の中にイメージしたことを形にしていくことを繰り返していくとどうなるか? 実現スピードが速くなるのです。

 GO partyに参加させていただき、ありがとうございました! 未来の扉を開けた驚きの日を忘れないでしょう!


★1D1U EVENT Epi.2 (まねる)8月25日(土)東京&オンライン 開催

◎Epi.2 『Watch & Learn まねる』は、「目には見えない教わり上手」に入っていきます。学ぶけれど、表現していなかったり、学んで終わりになっていないでしょうか? 学んだことをより進化させるための「自分の内側の声の聴き方」について考察していきます。ここを通過すると、守破離の「離」。クリエイティブで楽しい時期に入れるのです!

0コメント

  • 1000 / 1000