【第一声は褒めちゃいます!】

今日は久々に、店長をしていた、リステア渋谷店へ

皆と会うのは、本当に久しぶりでした。

一緒にやってきたスタッフの一人が今日退職日ということで、

お花を届けに行ったのです

久々にお店に向かう途中で、なぜかお客様のA様とバッタリ

いきなりシンクロしてしまいました。

そして、お店に行って独立生活のこと、そして今はお店どうなの?

という話を聞いたりしました

なんか、とても嬉しくて、そしていつものごとく第一声は、

褒めたくなってしまうのです。私

それは、相手がプロモータータイプだから?

いや、挨拶で褒めるっていうのは、私の中の常識なんです。

なんか、人のいいところを見つけると、言いたくって

たぶん親ゆずりだと思います。

思春期の頃は、褒められても、スネテいましたが(笑)

何かと褒めてくれました。

そして、褒められたら、素直に受け取る

ポジティブに受け取ることが大切ですね。




コーチングの時に気づいたのですが、

私が、ポジティブな言葉が潜在意識にいいですよ。

と教えているものですから、ポジティブな言葉を見つけて発するように

しているのですが、受け取るときは、「本当にそう思っているかな?」って

逆に、疑ってしまうことがあるんです。とクライアントさんが、

言っていました。



そこで、気づいたのです。

いくら発する言葉がポジティブになっても、受け取りネガティブでは、

潜在意識にポジティブな感覚が完全に入らないと。


例えば、フィードバックと言って、見たままを言われるときってありますよね。

「髪切ったんだね。」と。

そういうフィードバックの場合は、受け取り方によって、随分意味が変わります。

■似合うから、きっと指摘されたんだ!

■あまり似合わないかな?

どちらで解釈するかは、その人なのです。

もちろん、ポジティブの方がいい体にいいですよね。

いいことのイメージばかりをすると、潜在意識に働きかけ、

いいシンクロが起こり始めます


コーチングを受け始めると、シンクロが起こっていることに気づき始める
人がそういえば多いですね。

今日も二人、シンクロが最近多いという言葉を発していました。

「行動することで、やっぱりいいことおこるんだ!」

お役に立てていることを実感でき、嬉しいセリフでした


【今日のメンターな言葉】

幸福や成功をこころから望むなら、不成功をイメージしてはいけません。
「もうダメだ」「できない」と思ったら、「いや絶対に成功する。」
「だめじゃない」と口に出して言いましょう。言霊の力を使うことで、
波長がたかまり、ツキを呼び込むことができます。

(江原啓之著書 スピリチュアル処方箋)

【オススメ本】

億万長者に弟子入りして成功する方法


メンターに出会える方法が書いてあります!


■↓バナーにコーチング質問が隠れています。バナーをポチっと応援クリックして頂くと・・・
応援クリックで、いいことがいっぱい起こります

【8月19日大阪大募集。】

数ヶ月、個人向けのセミナーはお休みにしようと思っています。

ということで、今、元気になりたい方は、
ラストチャンスとなる、大阪8月19日にお越しくださいね。
お待ちしております。



【堀口ひとみの週明けの読むサプリ!!!】メルマガ登録!

毎週月曜日に、コーチング質問、超ポジティブになれる言葉などを
お送りしております。

■お名前だけお書きの上、
E-mailを送信してください。
登録完了のメールは後ほど届きます。

ONE DAY ONE UNIT 匠へ!

0コメント

  • 1000 / 1000