【「部下に何て言ったらいいのか?」 アパレル店長コーチ①】

今日は、セミナー講師のためのセミナーへ行ってきました

また、新しいことを知ったので、今、早速トライしてみました。

独立して、2ヶ月。ずっと、個人向けにセミナーをしておりましたが、

個人向けは、ちょっとお休みをして、新しいものの開発をしたいと思っています。


あと、そろそろ、企業に営業をかけようと思っています。

今月、アパレルの企業のセミナーをしてみて、お店の雰囲気が変わったと、

オーナーの方がおっしゃっていました。

会社全体の底上げができる、ということは、チャレンジで楽しいことです

大きな成果をだしたいと、思っています。燃えています



さて、今日は【アパレル店長コーチ】で行きたいと思います。

実際に、今アパレルの方のコーチングを、8人しています。

そのなかでも、二人の店長のコーチングでは、共通しての悩みがあったのですが、

それは、「部下に何て言ったらいいのか?分からなくなった。」という経験。


①落ち込んでいる部下になんて声をかけたらいいのか?

②ついつい、はっきりと悪いところを指摘したら、落ち込んじゃったんです・・・


何を言ったらいいのか?わからなくなったら、質問をすればいいです。


①「今度は、落ち込まないように、どうやって行きますか?」
 過去に起きたことは、修正はできないので、未来に向かって質問です。
 でも、過去にそれが起きた経験があってこそ、未来には、うまくいくんだよ。
 ということを伝えてあげると尚、いいと思います。

 

②信頼関係の構築がまず大事だと思います。
 こちらは、ゆっくりと時間を持って、その子のやりたいこととか、
 夢とか、質問して、聞き出すことがまず先決です。

 
いいコメントを探すのもそうですが、自分自身に考えさせる能力を
養うのには、質問が効果的です。そして、自分自身で解決した。
という満足感を相手に与えることもできるでしょう!


【今日のメンターな言葉】

全ては必然。

以下の本を読んでみてください!

人生は問題集を解いているのと同じと書いてありました。

乗り越えられない試練はない。と書いてあります。

その試練は、あなたの人生の最終的なビジョンを達成するために、

生まれてくる前に、自分の魂が立てた計画なのです。


ブレイクスルー思考―人生変革のための現状突破法


■↓バナーにコーチング質問が隠れています。バナーをポチっと応援クリックして頂くと・・・
お返しの法則で、あなたに、いいことがいっぱい起こります

ONE DAY ONE UNIT 匠へ!

0コメント

  • 1000 / 1000