【マネージメントの舞台裏⑱-行動力ー2】

私といえば、行動力が自分の代名詞となるほど、
行動力があるといわれる。

店長として、やっていたときも、何か店舗の部品が壊れたとか、
そういう状況下というのが良くある。

そんなときこそ、すぐに対応。

よく、電球が切れっぱなしとか、何かが壊れっぱなしとか、ないだろうか?

そういう、ちょっとした、未完了を残しておくと、自己嫌悪に落ちるのだ。

なのに、やらないでいる。という神経はどういったものか?と不思議になる。

それに、そういう細かいことができているか?というのは、

実は部下からのチェックの対象で、大きな部分を占めるところなのだ!

部下は見ている。店長の行動全てを。そして出方を伺う。。。

あなたの態度、行動が全て部下の態度、行動となる。

あなたは、未完了なことはないだろうか?

例えば、

□スプリングコートをまだクリーニングに出していないとか・・・

□ボタンのほつれを直していないとか・・・

□冬の靴を磨いて収納していないとか・・・

□夏に向けて、空調のフィルター清掃をしていないとか・・・

□壊れたパソコンをそのまま放置しているとか・・・

未完了なことを全て書き出してみよう。

そして、全てをやり遂げよう! 自信に繋がります!

セミナーお申し込みはこちら!(ページ更新しました)

◆この記事は、お役に立ちましたか?→ハイ

■↓バナーにコーチング質問が隠れています。毎回クリックして頂くと・・・
いいことがいっぱい起こります

ONE DAY ONE UNIT 匠へ!

0コメント

  • 1000 / 1000