異動時、退職時、本当に大切な引継ぎとは?

 90日コーチング5回目のセッションのクライアントさんでした。今までも何回か90日コーチングで、転機を乗り越えてきましたが、今回の変化はすごすぎです。今まで月1だったところを、3週間以内に予約を取る実験をしてほしいとお願いしたこともありました。やはり思考がリバウンドする前に予約を取ることで、変化→変化→変化・・・・と、変化しかない状況になっています。今年後半のクライアントさんは、ほとんどそういうことにしていただいているので、変化が速いのです。変化することにコミットしてもらって、こちらも導いていく感じが、思考のライザ〇プみたいですね。(笑)

 ということで、15年間努めてきた会社を辞めることになってしまいました。次を決めていないのに。もう、クライアントさんが我慢の限界まで達してしまったようで、「辞めます」と言えてしまったとか。1年前セッションをしたときも、私のほうから「転職」の提案をしていたのですが、そのときはまだ我慢できていたのではないかと、クライアントさんがご自身で振り返っていました。

 辞めることを告げたら、仕事の移動中は、好きな読書をしたり、残業も切り上げて家族と過ごす時間を増やせたそうです。そして、なんと、あれほど悩んでいたときはセールスアップできなかったのに、仕事を減らした方が「セールスアップ」してしまったのだそうです。周りもにも不思議扱いされているようでした。でも、私はそんなもんだと思って話を聞いていました。




 今回は、「引継ぎをどうするか?」というテーマが書かれていました。

「何引き継ぐんですか?」

「業務的なことですかね」

「引継ぎは適当でいいんじゃないですか?(笑)」

「あはは。適当っすか? そうかもしれないですね~」

「後から来た人が、結局自分のやり方でやっていくし」

「そうですよね。僕も前回の人から引継ぎちゃんとされませんでしたけど、自分でどうにかしてきましたしね。そういうものかもしれませんね」

「ただ、次の人が来たら仕事がしやすいように整理整頓されているとか、不要なものは片されているとかそういったことが大事でしょうね」

「なるほど。確かにそうですね」

「やり残していることってあります?」

「…の問題が残ってますね。引き続き」

「そうか、でもそれはずっと問題で、今すぐ解決ということでもないですからね…」

「はい」

「じゃあ、やっぱり引き継ぎないですね。(笑)」

「あはは」

「ん~、残る人に何ができるかな? せっかくなんで、みんなを褒めちぎって辞めるっていうのはどうですか?」

「それいいですね~」

「残った人たちが自信をもってやっていけるようにするんです。それこそ、本当の引継ぎですよ!」

「お! 褒めちぎって辞める、いいな~」

「みんながいいムードになれば、その問題もなくなりそうですね」

「問題にフォーカスするのではなく、今後の可能性が広がるほうをしていくことですね!」

「そうそう」

 話しながら、引継ぎで本当に大切なことが見えてきました。私が独立するときも、特に何の引継ぎもなかったと思うのですが、みんなにこれまでの感謝とか、色々述べていた気がします。私が辞めてから数か月はいったんセールスが下がったのみで、そのあとは、また大爆発していたようですから! 店長のときに、みんなのそれぞれの強みをフィードバックして、その仕事を任せていたことで、私が辞めても何の影響もなかったわけです。私のメンターの金井さんには、こんなことを言われたことがあります。「堀口さんが辞めても、何も変わりませんよ」と。その言葉の通り、何も変わらず、私のやり方でなく、また残った人たちのやり方で、セールスアップが果たせたわけですから、その種として、人を褒めたり、認めたりは、私がしてきたことも生きたのかなと、クライアントさんと話しながら、私も思い返していました。

 本当に劇的変化されたと思います。セッションの中で「シンガーソングライターでもあるのに、最近作品を生み出していない」ということでしたので、『me,too』執筆をお願いしてみました。一度書いたことがあり、私の中でも3本の指に入るほど、おすすめのストーリーの方です。ちなみに、前回の大阪EVENTの懇親会でギターを弾いてくれた彼です。12/11 EVENTでも、またギター、しかも大きいギターを持ってきてくれるようなので、ゲリラライブができそうです!

 今回の90日コーチングの最初の課題が「30分毎日ジョギング」だったのが、よかったのかもしれません。頭を使い過ぎた分、身体を使うことで、冷静に考えられるようになった。そのベースがあっての変化。運動と頭を使うことのバランスが大事だということ、去年まではあまりうまく説明できなかったのですが、今年は私の実体験から説明ができるようになって、ほかのクライアントさんたちも同様に、運動を取り入れてもらっています。私のメソッドもおかげ様でだいぶ見えてきています。


★【大阪】12月11日(日)11時~12 Years a Blogger -Launch-はじまり 残席2です。
ランチ懇親会のあと、ゲリラライブ予定です!





★1D1U EVENT Epi.2 (まねる)8月25日(土)東京&オンライン 開催

◎Epi.2 『Watch & Learn まねる』は、「目には見えない教わり上手」に入っていきます。学ぶけれど、表現していなかったり、学んで終わりになっていないでしょうか? 学んだことをより進化させるための「自分の内側の声の聴き方」について考察していきます。ここを通過すると、守破離の「離」。クリエイティブで楽しい時期に入れるのです!

0コメント

  • 1000 / 1000