スタート地点に立つときは、一度捨てなくてはならない。

 前回のセッションで、「ステージアップのときだ」というサインに気づいたクライアントさんの1か月後のセッションでした。この1か月は、ステージアップと張り切ったのにも関わらず、自分の力不足を感じて、落ち込むこともいろいろとあったようです。でも結局、自分の役割をしっかり果たしていくことが、周りのチームメンバーと協力していくことだと、気づいたとおっしゃっていました。それでようやく「スタートラインに立った」心境になったということでした。
 そこで、次元が上の人は、スタートラインに立ったとき、どんなことをしているのだろうか考えてみたい、というのがセッションのテーマでした。

 まずは、クライアントさんの考えていることからお聞きしました。すると、「コミュニケーションをよくするとか、もっと楽しく取り組める、上の意見を理解するなど」、前進はするけれど、今とあまり変わらない発想かも、と私は感じました。

 ここからがコーチの腕の見せ所です。クライアントさんが出してきた案に添って、「ではどうしていきますか?」と質問しては、まだクライアントさんは自分の枠から抜けでていないということ。セッションでは、枠を越えていかないと、と思います。

「一体、スタート地点に立つときに何が必要なんだろう?」私は何度も問いをつぶやき、クライアントさんは、しばし沈黙していました。新しい発想へ移行されるときは、わからないのも当然です。

「つまり、スタートに立つときは、今までやってきたことを捨てることですね」と私がクライアトさんにフィードバックしました。そのタイミングで、クライアトさんの赤ちゃんが突然大声で泣きだしたのです。

「It’s a sign!ですね。もう、波動の調節がはじまりはじめたのでしょうか? 昨日たまたま赤ちゃんがなぜ泣くのか?ということをスピリチュアルに説明しているYouTubeを観たばかりでしたよ(笑)」



 子供はいつでもスタート地点に立つことができます。過去がないので、過去を切り取る必要がなく、まっさらな状態でスタートするだけです。しかし大人の場合、いろいろな経験をしてきてしまっているので、ある意味スタート地点に立つときは、一度捨てなくてはならないのです。
 これから、クライアトさんの枠組みごと変える作業なるのだと思います。新しい本。新しく出逢う人。新しい服。新しい部屋…など、いままでよりもランクが上の選択をまずはしていくことです。
 私がアパレル店長時代、前の会社のやり方に固執しているとき、上司に「前の会社のことはことはすべて忘れてください」と言われ、まさに「過去を捨てる」ことをアドバイスされたのです。
 そこから、「だったら新しくなったらいいじゃないか!」と自分でもようやく思うことができて、出逢う人を変えたり、人生で初めてセミナーなどにも参加してみたりし始めました。そういう行動を変えてしまえば、考えなくても潜在意識が変化し、後から発想が変わることもついてくるのです。

「最近、うちの子が歩き出したんですよ。先生曰く、『運動会がきっかけで、お兄ちゃん、お姉ちゃんが歩いているのを見て、歩けるのかも!って思うから、歩けるようになれるんですよ』って言ってました」

「なんだ、もうメッセージ来ているじゃないですか! 大人も同じことですね。自分の前を進んでいる人たちに触れることが必要なんでしょうね」

 結局、赤ちゃんは最後までずっと泣き続けました。セッション後、ちょっと散歩に連れて行くとクライアントさんはおっしゃっていました。
 自己基盤が整っている人には、試練も順調にやってきます。ワンランクアップ前の洗礼のとき、なのかもしれませんね。

┏ ━┓
┃☆┃EVENT & Audio Product
┗ ━╋...─────────────

◎10/21 15:00-17:00 Blogger Meets YouTuber!東京ラスト1席
★詳細はこちらです。
http://pearl-plus.me/seminar/BMYevent.php

━━━━…………

◎11/4 or 11/25 15:00-18:00 This is a sign 東京
"Inspiration" 直感力。
★お申し込み開始!
http://pearl-plus.me/seminar/LMSevent.php

◎12/2 11:00-14:00 This is a sign 大阪
"Inspiration" 直感力。
★お申し込み開始!
http://pearl-plus.me/seminar/LMSeventOSAKA.php

━━━━…………

◎UPDATE Highlights Remix! (約3時間半音声)
「自己基盤~UPDATE~Possibilities~Future」
自己基盤を整えると、自分がぶれないから、行動も速くなる!
★ご案内ページ(ダウンロード音声販売)
http://pearl-plus.me/seminar/UPDATEHighlightsRemix.php




★1D1U EVENT Epi.2 (まねる)8月25日(土)東京&オンライン 開催

◎Epi.2 『Watch & Learn まねる』は、「目には見えない教わり上手」に入っていきます。学ぶけれど、表現していなかったり、学んで終わりになっていないでしょうか? 学んだことをより進化させるための「自分の内側の声の聴き方」について考察していきます。ここを通過すると、守破離の「離」。クリエイティブで楽しい時期に入れるのです!

0コメント

  • 1000 / 1000