成功させることが決まっている。

 メルマガ限定60分セッション2回目の方でした。ちなみに、今回も30枠sold outとなりました。ありがとうございます。

 自己啓発や起業系など、色々なセミナーにも参加されたことがあるとのことですが、結局、「今いるところで結果を出さなくては」と気づき、私のセッションをお申込みされたとのことでした。
 「学習欲」といえば、強みのような響きもしますが、勉強して終わりになりがちなところもあります。お金もそうですが、「循環」させることが生きていく上で大事です。他の言い方をすれば、循環させることを日常でもできていれば、お金も循環しているのかもしれません。

 前回のセッションの時に、「フォーカスするものを決める」ために、無駄なものは捨てるということを実行していただいたことと、実際に職場で部下とのコミュニケーションを変化させることに取り組まれました。まだ、3週間ですので、数字という結果には至っていないようでしたが、自分が話し過ぎていたことに気づくと同時に、話を聴くようにしたら、とっつきにくいと思っていた部下が、「話してスッキリしました」と言ったそうです。変化を感じた3週間になっていました。

「で、今日は何を話しますか?」となりましたが、やはりインプット多めの傾向がおありです。聞いてみたいことはいっぱいあっても、「自分が何をするか?」というところがおざなりに。前回は部下とのコミュニケーションを変化させることにフォーカスできたので、今回はずばり「売上」にフォーカスすることを最初に押えました。

「売上を上げるには、売上UPのアクションを毎日とるだけ」。とてもシンプルなことです。リーダーの仕事はマネジメントもあるし、売上アップもあるのです。私がそうでしたが、「マネジメント」にフォーカスしていたときは、前年対比が+2% UPとか、本当に微々たる数値しか動きませんでした。ところが、「セールスアクション」にフォーカスを向けたら、前年対比+130~165%までアップしてしまったのです! 簡単ですね。(笑)

 クライアントさんの会社は大企業すぎて、自分たちでの裁量が決まっているとのことですが、その中でもまだまだ伸びしろはあるのではないかと思います。毎日とにかく、売上アップのアクションを取っていく。自分だけでなく、部下にも徹底させるのです。考えているだけではアップしませんので、毎日必ず実行に移せばいいだけです。

 お話しを聴いていると、遠慮も見えてきました。「教育係を差し置いて、自分が口出しするのもどうでしょうか?」と。そんなこと言ってられません。(笑) 会社は大きいから、1店舗くらい赤字が出てもなんて…。もし自分で事業を起こしてやっているならば、何千万円も前年を落としていたら、大変なことになるでしょう…。自分が部下に「自分の店と思ってやってください」と言っても、自分も自分事になっていない! ということに気づいていらっしゃいました。

 こうなると伸びしろしかありませんね。クライアントさんに、どんな目標を持ってもらったら、やる気が出るのかな? とふと考えました。

「全スタッフの個人売上、30%アップ、を自分の目標にしたらどうでしょう?」

「あ、それは面白そうですね!」

 目標の立て方は、自分の心が動くことが大事です。



 私は、よく部下たちをその気にさせていました。
「Kさんは、きっと数年後に高層マンションに住んで、成功するタイプだと思うよ」とある部下に私は言ったことがありました。数年後、私の家の前のマンションに、たまたま引っ越してきて、道で遭遇し、びっくりしました。あの時言っていたことが、本当に起こってしまったのです。(笑)

 気分がよければ人は動くのです。職場で楽しい未来を想像しながら、みんなを「そそのかして」行きましょう。負け癖がついてしまっているから、厳しいことを言うのではないということです。未来の可能性を示唆してあげたり、その人の強みを伝えることです。


 フォーカスの違うことを学びに行かないことです。コーチングは行動することを話すので、非常に効果的です。つまり、変わることが決まっています。

 スキルアップのセミナーに行っても、売上アップのアクションを起こしているわけではありません。それよりも、現場で知恵を絞って、ダイレクトにアクションを起こした方が、セールスアップするでしょう。もやもやして、不安になってきて、「山ごもりが必要かしら」と、切実に思うクライアントさんもいらっしゃいましたが、確実に違うと思います。(笑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★セッション後、ご質問をいただきました。

Q.堀口さんが何かを学んで、思いついたアイデア、それをアウトプット、行動に移すためのアイデア、ルーティンなどございますか?

A.「学んだら、すぐに人に話してみる」ですね。私のルーティンはブログです。例えば、○○さんがブログを開設して、「売上UPのキセキ」(笑)というタイトルで、日々のアクションを記録していくとか、日々学んだことを言葉にまとめていくとか、そんなことをされたらどうでしょうか? 本当に売り上げがあがったとき、本が書けますよ。(笑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

 芸能人などが、ダイエットに成功するのもそういうことだと思います。もう、成功させることが決まっているのです。



0コメント

  • 1000 / 1000